こんな解決方法がある!更年期のイライラ解消法2つ

更年期って本当に辛い!変なところでカッとして怒ってしまうし、無性にイライラいしてしまうし、周りからの目が冷たくなってきて職場や家での居心地が悪いという人も多いのではないでしょうか。

私もそうでした。

そんな更年期のイライラ症状を抑える方法をご紹介します。

あなたもぜひトライしてみてくださいね。

更年期のイライラは悪口で発散する

更年期にイライラするのはもう仕方がないことなのです。

ホルモンバランスの影響を受けて、そうなってしまうものです。

ではどうしたらいいのかというのは簡単です。

そのイライラを適度に発散する場所を作りましょう。

家族や親しい悪口を受け入れてくれる人に嫌なことを話して発散したり、それが嫌ならチャットなどでその日あった出来事を誰かに話して、すっきりしてください。

そうすることで、すごく気分が楽になってリフレッシュできます。

ただ悪口は不用意に話すとトラブルの元になるので、絶対に周囲に漏れない相手に話すようにしてくださいね。

更年期でイライラするときは打ち込めるものを探す

更年期でイライラするときは何かに打ち込みましょう。

人は何かに集中することによって、嫌なことを忘れることができます。

更年期でイライラしているなと思ったら、自分が好きなことをしてそれに没頭するようにしましょう。

没頭できるような好きなことを作ると、イライラする頻度が減ります。

楽しいことをしているとイライラする気なんて起きませんからね。

更年期のイライラもこのように楽しいことに没頭して乗り越えてください。

集中して打ち込めるものがあると、更年期のイライラ衝動を感じずにそちらに集中できるのです。

なかには更年期 予防のサプリメントで対策している方もいます。

まとめ

更年期にイライラするのはもうどうしようもないことです。

それを無理に抑えようとすると、よりストレスになり精神的な影響があります。

それでは解決どころか悪化してしまうので、やめておいてください。

イライラしたときは「更年期だからしょうがない」と開き直るようにして、そのイライラが少しでも和らぐような行動を取りましょう。

更年期にイライラする自分を時に嫌になることもあるでしょう。

しかし誰しもが通る道だと思って受け入れてあげてください。

自分を受け入れて許してあげることで、少しは楽になりますよ。

身体に必要な栄養素と、ダイエットに効果的な栄養素。

とにかく痩せるためにカロリーを抑えている方は要注意です。

はじめは痩せてきたなと感じる方も、実は筋肉が落ちた分だけ体重が減っているだけで栄養不足に陥っている可能性があります。

健全なダイエットとは言えず、身体は痩せにくくなり、倦怠感が出てきたリ栄養不足状態になってもおかしくはありません。

ダイエット中でも必ず取りたい栄養

身体に必要な栄養素には、鉄分、たんぱく質、ビタミンB群、亜鉛などがあげられます。

これらの栄養素が不足することで、内臓や筋力の低下をまねき基礎代謝が下がることで、脂肪がつきやすい身体になってしまいます。

ダイエットのために食事制限しているのに、身体自体は真逆の反応をしている状態になってしまいます。

食事制限の中でもこれらの栄養素はしっかり摂取したいですね。

ダイエットに効果のある栄養素

不足してはいけない栄養素の他に、ダイエットの効率を上げてくれる栄養素もあります。

脂肪の燃焼を促し、筋肉を増やす効果も期待できるものに、アミノ酸やα-リポ酸、L-カルチニンなどがあります。

たんぱく質に多く含まれるトリプトファンや魚に多く含まれるヒスチジンは、食欲を抑える効果があります。

またカルシウムには脂肪の吸収を抑える働きがあります。

まとめ

日頃私たちが摂取している食べ物には多くの栄養があり、必要ないものはないものはほとんどありません。

ダイエットで栄養が不足して身体のバランスを崩してしまってはいけません。

過剰な食事は避けるようにし、運動の量を増やして健康的にダイエットに取り組むことがお勧めです。

食事制限もしてダイエットに取り組みたい方は、栄養素の補給にサプリメントなどの活用もよいでしょう。

効率を良くしたい時に便利なダイエットサプリ

体重が増えてしまっても運動で消費カロリーを増やし、食事制限で摂取カロリーを減らせば自然に落ちていきます。

しかし言葉通り、簡単には進まないのがダイエットです。

失敗する方が多いですが、そんな時に魅力なのがダイエットサプリです。

脂肪燃焼系と食欲抑制系

ダイエットサプリにはカプサイシンやLカルニチンなど脂肪燃焼系の成分を配合したものがあります。

効率よく脂肪を減らしたいと言う方にピッタリです。

その他にもギムネマシルベスタなど食欲抑制系の成分を配合したダイエットサプリもあります。
人の食欲は血糖値が大きく関わっており食べ物の消化が進み、血糖値が下がると空腹を感じると言われています。

ギムネマシルベスタには血糖値に働きかけて食欲を抑制する作用があります。
食事制限を行うと空腹感に我慢出来なくなり、かえって食べ過ぎてしまうと言う方にピッタリです。

中には脂肪燃焼系と食欲抑制系、両方の成分を配合するダイエットサプリもあります。

吸収抑制系と腸内環境改善系

サラシアやキトサンなどの成分を配合する吸収抑制系のダイエットサプリもあります。

摂取した脂質や糖質の吸収を抑えると言うのが吸収抑制系の特徴です。

仕事上の付き合いなどでつい食べ過ぎてしまったと言う方にピッタリです。
その他にも乳酸菌やオリゴ糖などを配合する腸内環境改善系のダイエットサプリもあります。

人の腸内には善玉菌と悪玉菌が存在しており、悪玉菌が優位になると太りやすくなることがありました。

そんな時でも善玉菌である乳酸菌やその善玉菌のエサとなるオリゴ糖の補給が出来るため、腸内環境の改善に役立ちます。

自分に合ったものを選ぶ

脂肪燃焼系や食欲抑制系、吸収抑制系、腸内環境改善系といろいろなタイプがあるため自分に合ったダイエットサプリを選んで下さい。

お得な定期便を用意するダイエットサプリもあります。