身体に必要な栄養素と、ダイエットに効果的な栄養素。

とにかく痩せるためにカロリーを抑えている方は要注意です。

はじめは痩せてきたなと感じる方も、実は筋肉が落ちた分だけ体重が減っているだけで栄養不足に陥っている可能性があります。

健全なダイエットとは言えず、身体は痩せにくくなり、倦怠感が出てきたリ栄養不足状態になってもおかしくはありません。

ダイエット中でも必ず取りたい栄養

身体に必要な栄養素には、鉄分、たんぱく質、ビタミンB群、亜鉛などがあげられます。

これらの栄養素が不足することで、内臓や筋力の低下をまねき基礎代謝が下がることで、脂肪がつきやすい身体になってしまいます。

ダイエットのために食事制限しているのに、身体自体は真逆の反応をしている状態になってしまいます。

食事制限の中でもこれらの栄養素はしっかり摂取したいですね。

ダイエットに効果のある栄養素

不足してはいけない栄養素の他に、ダイエットの効率を上げてくれる栄養素もあります。

脂肪の燃焼を促し、筋肉を増やす効果も期待できるものに、アミノ酸やα-リポ酸、L-カルチニンなどがあります。

たんぱく質に多く含まれるトリプトファンや魚に多く含まれるヒスチジンは、食欲を抑える効果があります。

またカルシウムには脂肪の吸収を抑える働きがあります。

まとめ

日頃私たちが摂取している食べ物には多くの栄養があり、必要ないものはないものはほとんどありません。

ダイエットで栄養が不足して身体のバランスを崩してしまってはいけません。

過剰な食事は避けるようにし、運動の量を増やして健康的にダイエットに取り組むことがお勧めです。

食事制限もしてダイエットに取り組みたい方は、栄養素の補給にサプリメントなどの活用もよいでしょう。